雨季のネパール旅日記(カトマンズの学校)

道端で立ち止まっていたら、上の方から何やら声が聞こえる。見上げてみると、学校のベランダから女子たちが私に向かって、写真撮って~!と叫んでいました。

カトマンドゥの学校

カメラを向けると、とっても楽しそうに手を振ってくれました。翌日この学校には許可をもらってお邪魔しましたよ。旅先での学校訪問、趣味なんです。

カトマンドゥの学校

カトマンドゥの学校

カトマンズには学校が多いですね。歩いているとたくさん見かけます。許可をもらったといっても、責任者らしき人にOKをもらっただけなので、生徒や先生方は私が何しにここにいるのかを知りません。

でも見知らぬ外国人が侵入しても、警戒どころか積極的に近寄ってきます。廊下に立ってたら、通る生徒がみんな手を振りながら、おはようございまーす!と次々に元気よく挨拶してきました。

カトマンドゥの学校

子供に限らずネパールの人達は、ノリが良くて驚きます。だって大抵はカメラ向けると嫌がられるし、時にはゴミを写したってデータ消させられることもあるくらいだから、人のいるところではいつも気付かれる前にと早撮りするんです。

でもこの国の人達は、嫌がるどころかキメ顔してくる。しかも気付くのがやたら早いし(笑)できればカメラ目線じゃなくて、もう少し自然にしててくれると嬉しいんだけど‥なんて思うくらいです。

カトマンドゥの学校

カトマンドゥの学校

廊下を通りがかっただけで、教室からわーっと手を振ってくる生徒たち。話をしようと思っても、みんなの声が元気すぎてかき消されてしまう(笑) 入口付近で調子乗って遊んでたら、担任の先生がいらっしゃって、前で挨拶してとジェスチャーしてるんですね。

いや‥(゚Д゚;)あの、私はただの通りすがりの旅人でして‥という言葉はまったく通じず、またなぜか教壇に立ってきましたよ(笑)

カトマンドゥの学校

彼らには私の姿がどう映っているのでしょうか。それにしても、みんなかわいい。

楽しかった!ありがと~!(^^)/