チェコの歴史を感じるコリーンの教会と町の魅力!プラハから列車ですぐの古き町

プラハから電車で約40分の小さな町、コリーン。これといって目立った観光スポットはありませんが、とても雰囲気のある古い町並みが伺えます。

ファーストフードやスターバックスなど、都市で見かけるお馴染みの看板は見当たらず、レストランやショップなどは比較的小規模な店舗が並んでいます。

中心部では石畳の道や石造りの建物が多く見られ、プラスチックのような冷たい感触ではなく、独自の空気感が感じられると思います。

観光目的で訪れてしまうと物足りないかもしれませんが、実はチェコはこのような場所にこそ、独自の魅力が隠れている気がしています。

今回は私が感じたコリーンの町をご紹介します。


スポンサーリンク

聖バルトロメウス教会

コリーンで唯一の観光スポット

町の真ん中にある聖バルトロメウス教会。私が知らないだけかもしれませんが、唯一観光ができる場所といったらこの教会ではないでしょうか。

それから入ったことはありませんが、教会の隣にミュージアムがあり、この辺りはコリーンで最も目を引くエリアとなっています。

聖バルトロメウス教会はオープンの時期と時間が限られており、いつ行っても入れるわけではないようです。

最初に来たのはクローズしている冬であったため、窓越しに暗い内部を覗くことしかできませんでしたが、夏には数回入るチャンスに恵まれました。

ホームページ上には入場料が40コルナ(約210円)と書いてありますが、なぜか無料で内部を案内してもらえました。

そして教会のスタッフなのか、それともガイドさんなのかはわかりませんが、おじさんが集まった人たちに教会の説明をしていました。

私はチェコ語がわからないため、そこには加わりませんでしたが、おじさんは話の途中でもこちらに駆け寄り、親切に拝観の誘導をしてくれました。

アーチが特徴的なゴシック建築

内部は意外と広く、アーチ型の柱や窓が特徴的です。歴史や建築に関してはまったくの無知ですが、このような造りを「ゴシック様式」と呼ぶそうです。

そしてこの教会は、あのプラハ城の聖ヴィート大聖堂を手がけた、ペーター・パルラーという建築家によって設計されたらしく、重みのある空気が感じられます。

内部はステンドグラスや彫刻などで飾られていて、座席の横にはキャンドル風のライトスタンドようなものが並んでいます。

チェコの数ある骸骨教会のひとつ

おじさんが裏庭への扉を開けてくれたので外へ出てみると、窓越しにこちらを見ていたのは骸骨!チェコには骸骨教会がいくつかありますが、ここもそのひとつのようです。

現在、ヨーロッパでも人の死後は火葬されているそうですが、以前は共同墓地に土葬するケースが多かったため、これほど多くの骨が残されているのでしょう。

だけど無数の生き物の中で、人間だけが死を特別なものと捉え、埋葬したり発掘したり、供養したり展示しているのを考えると、ちょっと不思議な気分です。

人間はこの世でもっとも不自然で、そしてもっとも深刻に生きている動物なのかもしれません。

こちらはチェコのフォトグラファーである友人からお借りした、教会内部の様子です。

壁や柱が一面骸骨で埋め尽くされていて、クトナーホラのセドレツ納骨堂のような派手さはありませんが、見事な骸骨アートとなっていますね。

残念ながら私はこの部屋へは入りませんでした。どうやら滅多にオープンされないようですが、タイミングよくチャンスに遭遇できればラッキーでしょう。

聖バルトロメウス教会の結婚式

ある夏の日には、教会で結婚式が行われていました。

花嫁さんの真っ白なドレスに、タキシードを着た子供たち。そして床に花びらを散りばめた様子がとても美しく、この場面に会えてちょっと得した気分です。

日本にもきれいなチャペルはたくさんありますが、それとはまたひと味違った、ヨーロッパの歴史ある教会でのウエディングでした。

式が終わり、友人達に囲まれるお二人の姿を見ていたら、日本人がいるのは珍しかったのでしょうか、役目を終えた神父さんが笑顔で話しかけてきてくれました。

私の語学力の低さのせいで、軽い会話で終わってしまったのですが、できればもっと色んなお話を伺いたかったです。

聖バルトロメウス教会のオープン時間

4月, 5月, 6月, 10月

土曜:10:00〜16:00
日曜:13:00〜16:00

7月, 8月, 9月

月〜土曜:10:00〜16:00
日曜:13:00〜16:00

Chrám sv. Bartoloměje

Brandlova, 280 02 Kolín
+420 321 721 414


コリーンの町の様子

コリーンの広場「Karlovo Náměstí」

こちらは町の中心となるコリーンの広場。雰囲気のある美しい建物に囲まれた広場であり、位置がわかりやすいので待合わせ場所にも適しています。

その昔にヨーロッパで流行った伝染病、「ペスト」の終わりを祝して建てられたマリアン柱が目印です。

夏にはここで果物や野菜が売られていました。こちらのいちごは1kgで65コルナ(約350円)。

日本のスーパーマーケットに比べると激安ですが、チェコ人にとってはあまり感動するお値段ではないようです。

確かにもう少し安く売られているところもあったので、チェコのマーケットでは何かとお得な買い物ができるかもしれません。

コリーンの安くて美味しいピザ屋さん

広場周辺にはカフェやレストランがたくさんあるので、食事や休憩場所には困りません。

私はレストランには入らずローカルなピザ屋に寄っただけですが、このような場所でももちろん安い買い物が楽しめます。

こちらのピザは4分の1サイズで30コルナ(約150円)です。けっこう美味しいですよ。注文すると8分の1サイズをふた切れ分、紙皿に乗せてくれます。

テーブルなどはありませんが、この場でサクッと食べてもいいし、テイクアウトもできるし、宅配もしてくれるそうです。

ゆっくり食事を楽しみたい方には向いていませんが、手軽に安く、そして美味しく済ませたい方にはおすすめです。

コリーン には安くて美味しいピザ屋さんが、ほかにもう2軒ほどあるようです。

Turbo pizza

Rubešova 61, Kolín I, 280 02 Kolín
+420 733 708 707

コリーンの公園「Komenského park」

コリーンをお散歩するなら、こんな静かな公園はいかがでしょうか。私は夏しか訪れたことがありませんが、木陰でとても穏やかな時間を過ごせます。

公園内からは聖バルトロメウス教会遠くに見え、いくつかの像も建てられています。

隣には「Kostel Nejsvětější Trojice」という教会があり、ガラス越しに中をのぞくことができました。

オープンしている時間に来たことはないのですが、教会はガラス越しに見える、人の気配のない様子もけっこうステキです。

公園内にはかわいい本棚がありました。もちろんベンチに腰掛け、自由に読んでいいそうです。本棚はバス停などでもよく見かけます。

チェコには素晴らしい観光地がたくさんありますが、このように特別ではない時間も、観光とはまた違った魅力が感じられると思います。


コリーンへの行き方

プラハからコリーンの列車の所要時間と料金

コリーンはプラハからクトナーホラへ向かう際の乗り継ぎの駅であるため、名前だけは知ってるという方も多いでしょう。

行き方はかんたんなので説明するほどでもないのですが、プラハ本駅からは列車で一本、約30〜40分で到着します。料金は片道93コルナ(約480円)。

チェコの列車は切符の自動販売機がないので、あらかじめ窓口で購入するか、車内で係員に行き先を告げ、支払いを済ませることもできます。

プラハのような大きな駅や、主要観光地となっている駅には窓口やインフォメーションセンターがありますが、そのほかの小さな駅には窓口すらありません。

そのため切符は車内で買えるようになっているのですね。ちなみに私はどこの駅から乗っても、係員から購入することがほとんどです。

コリーン駅の構内は意外と便利

駅の建物内には小さいながらもカフェやコンビニがあるので、列車を待つときなどは利用しやすいと思います。

ありがたいことにフリーWi-Fiも使えます。つながりはイマイチですが、移動中に調べものや連絡ができるのはやはり便利です。

それから列車だけでなく、長距離バスの停留所にもなっているため、各地からコリーンへ向かうことも可能です。

そんな便利なコリーンですが、駅周辺はこれといって何もなく、がラーンとしているだけなところもチェコらしい風景でしょう。


コリーンを訪れた感想

コリーンは古い建物が立ち並んでいるせいなのか、夏の明るい日差しよりも、冬の繊細な光がとても美しく感じました。

それは少し茶色みがかった景色の中に、この町の影のようなものが見え隠れしているイメージで、夏の太陽の下では明るすぎて、かき消されてしまうのです。

どのような表現が適しているのかわかりませんが、あえて言葉にするならば、ちょっとミステリアスな雰囲気かもしれません。

コリーンに限らずチェコの町では、このような目には見えない謎めいた美しさが、あちこちに潜んでいます。

ただ夏のチェコももちろんステキで、気候は湿度が低いため過ごしやすく、爽やかなこの季節が大好き!という方も多いでしょう。

滞在期間に余裕があるならば、都会であるプラハから少し足をのばして、コリーンで静かな時間を感じてみてはいかがでしょうか。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。