オンライン英会話で超初心者向けレッスンをするコツと英語学習のメリット・デメリット

たくさんの英語教材があふれている世の中ですが、同時にお金をかけても身に付かなかったという例も多く、学習方法そのものが見直されている時代です。

そんな中で低料金で受けられる、オンライン学習が注目されていますが、レッスンは英語で行われるため、初心者は理解ができずムダになるともいわれています。

結論からいうと、私はムダだとは思いません。だけど理解ができないのに進めて大丈夫なのかは気になるところでしょう。

そこで、中一レベルの英語すら身についていなかった私が、オンライン学習を行なってみたときの体験談と進め方の例をあげてみました。

以下に書かれているのは、DMM英会話を使った際の体験となります。オンライン学習に迷われている方は、ぜひ参考にしてください。


スポンサーリンク

オンライン英会話は長期型学習法

英会話に限らずどの分野にもいえますが、何か新しいことを身につけるときは、短期集中する期間と細く長く継続するの期間の、ふたつの要素が必要だと思います。

どんなに濃くても短期だけでは無理があるし、長いだけではいつまで経っても身につきません。

「たった90日でペラペラに!」のような宣伝文句もよく見かけますが、これはきっと短期集中する期間のことを取り上げているのだと思います。

実際は90日だけでどうにかなるのではなく、前後に長期で学習している期間があるはずです。

そういった意味ではオンライン英会話レッスンは、短期集中型ではなく長期型学習法と言えるでしょう。

一番の魅力は手軽なことで、毎日少しずつ行う練習にとても適していると思います。


レッスン前とその後の変化

英会話スクールに2年半通った結果

私が英語学習を始めたときのレベルは小学生同様でした。

その状態でイギリス人講師のいる英会話スクールに2年半通いましたが、ここではいつまで経っても話せるようにならないと途中から気付きました。

なぜなら教科書を見ながら講師に続いて発音したり、プリントに正解のチェックを入れていくのは会話ではないからです。

なので実際に話す練習をしようとフリートークをお願いしたら、見事に頭の中がフリーズしてしまいました。2年半スクールに通った結果は、上達ではなく思考停止でした。

日本人講師のスカイプレッスンを受けて

実は以前にもスカイプレッスンは経験していて、日本人講師に個人的にお願いする形で受けたことがありました。

だけど講師の説明を日本語で聞いてる時間が長かったため、ほんの数回でやめてしまいました。説明されるのは仕方がないですが、私は何より話す練習がしたかったのです。

ようやく会話の練習が始まる

DMM英会話が今までの学習と違うところは、レッスンは英語で行われるので、嫌でも英語を話さなければいけないことでした。

そして今までのような、仕組みを覚えるスタイルとは違い、話しながら仕組みをなじませていくスタイルに変わっていきました。

これはオンラインレッスンがそうであるというよりも、私が希望しているやり方なのかも知れません。

とにかくDMM英会話によって、ようやく話す練習がスタートしました。

DMM英会話を始めて数ヶ月後

今でもレベルはかなり低いですが、明らかに変化したことといったら、外国人の友達と電話で話しができるようになりました。

電話というのは、ビデオ通話ではなく音声のみの通話のことです。

音声のみの通話は、見えるものでごまかしが利きません。言葉を聞き取り言葉で伝えないと成り立たないのですね。

さっぱり理解できないこともありますが、言葉をやり取りできているのは大きな進歩だと思います。

そしてこの貧弱な英語に付き合ってくれている、友人たちに感謝です。


オンライン英会話レッスンのメリット・デメリット

オンライン英会話のメリットとは

他の学習方法に比べて料金が安い

月々の費用はプランによって違いますが、およそ数千円から一万円以内のプランを選ぶ方が多いです。講師付きの学習法の中ではかなり割安ではないでしょうか。(1回138円〜510円)

申し込み後にプラン変更や休学もできるので、状況に合わせて負担のないプランを選んでいくといいでしょう。

毎日受講できるので上達が早い

語学は少しずつでも毎日練習することが大事です。以前通っていた英会話教室は、週1回45分のマンツーマンレッスンでしたが、これでは全く足りませんでした。

そのため外国人と友達になっても自己紹介すらできず、今思うと高い授業料を捨てていたようなものでした。

その点オンライン英会話レッスンは毎日受講できるので、真面目にやればかなりのレッスン時間が確保できると思います。

好きな時間に受講できる

レッスン可能な講師さえいれば、好きな時間に受講できます。

基本的には当日予約となるので、決まった曜日と時間に縛られることはありません。

自宅で受講できるから楽

インターネット環境とスカイプがインストールされた端末があれば、どこでも受講可能です。

多くの場合は自宅で受講すると思いますが、わざわざ外に出向かなくてもいいので、天候が悪い日でも雨に濡れずに済みますね。

たくさんの講師の中から選べる

講師はたくさんいる中から、条件に合った人を探すことができます。

毎回チェンジしてもいいし、同じ人を選ぶことも可能なので、いろいろ受講していく中で、自分のやりやすい環境を作っていきましょう。

希望の学習が好きなだけできる

学習はあくまでも自分のペースです。そのため苦手な部分や興味のある内容を、好きなだけくり返し学ぶことができます。

私は自分で課題を用意し、「今日はこれを練習したいです」と講師に伝えレッスンしてもらいます。

納得いかなければ次の日も同じ練習をすればいいので、自分が諦めてしまわない限り、わからないまま先に進むことはありません。

オンライン英会話レッスンのデメリットとは

誘導してもらえない

オンライン英会話レッスンは学校のように、「次は◯◯について学びますよ」と誘導してくれるスタイルではありません。

だから英語を教えてもらうというよりは、基本は独学で進めながら、講師にヘルプしてもらうイメージが近いです。

講師は「これを教えてください」とお願いすれば受け入れてくれますが、こちらが何をしたらいいかわからない状態であれば、それを見つけることが必要になります。

回線が悪いときがある

こればかりは仕方がありませんが、ネット回線とコンピュータを使うので、どうしても調子が悪いときは出てきます。

特に講師は外国にいるので、日本のように高速回線と高性能なコンピュータを持っているとは限りません。

そのためノイズが多かったり頻繁に途切れたりで、レッスンにならないことも稀に起こります。

日本語で説明してもらえない

レッスンはほぼ英語で行います。これはいい面もあるのですが、英語がわからないのに英語で説明されても、より混乱するというのも事実です。

日本語が話せる講師もいますが、少数なので毎回予定を合わせるのは難しいでしょう。

だけど日本語講師に頼ると上達しにくい場合もあるので、どちらがいいとは言い難いです。

オンライン学習が向いてる人と向いてない人

オンライン学習にも向き不向きがありますが、ここでは初心者が始める場合についてご説明しているので、「聞き取れないから向いていない」などスキルの問題は省きます。

逆に、スキルが低い状態でも学習は可能か、という視点でみたときに、どのようなところで向き不向きが現れるかをあげてみました。

こんな人に向いている!
  • 時間がない人
  • 楽天的な人
  • 型にはまったことが苦手な人
こんな人に向いていない!
  • あまりにも自信がない人
  • 自主学習が苦手な人
  • 英語熱が冷めてる人

まず、レッスンは英語で進行するため、講師の説明は理解できません。そんな状況の中でも、外国人相手にケロっとしていられる人には向いています。

それから学習の流れは自分で作っていくので、ある意味自由なスタイルのレッスン法です。決められた学習をこなすよりも、好きなように学びたいという人には向いているでしょう。

一方、理解できないことでいちいち落ち込んでしまう人には向いていません。

それからインプットは自主学習となるため、基礎から誰かに教えてもらいたければ、日本人講師のいるスクールの方が向いています。

そしてすべて自己管理となるので、英語熱が冷めてるときはサボりがちになってしまいます。


初心者が始めるオンライン英会話

無料体験レッスン受けてみよう!

まずは無料体験レッスンが2回受けれるので、考えるよりとにかくやってみるのが一番です。

このときどの講師に当たるかによって印象が変わってしまいますが、ここは講師よりもスカイプ学習に対しての感触を確かめてみてはいかがでしょうか。

講師はとにかくたくさんいるので、ひとりふたり良くなかったからといって、何も心配することはありません。

私も無料体験のときは、音声が割れてえらく聞き取りづらい講師に当たってしまい、オンラインってこんなにやりにくいのかと迷いましたが、たまたま運が悪かっただけでした。

無料体験レッスンの流れ

まずはスカイプをインストールし、DMM英会話公式サイトから会員登録をしてみましょう。(画像をクリックするとサイトに移ります)

英会話

予約画面が出て来ますが、最初は必ず無料体験レッスンとなるので、いきなり有料申し込みになることはありません。

日本人講師もいるみたいです。たしか私が入会した頃はいなかった気がしますが、初回で不安なときには心強いですね。

レッスンは25分なので、2回に分けて受けてもいいし、予約可能であれば同じ講師のレッスンを続けて受けることもできます。

無料体験が終わったら入会へ

2回の無料体験レッスンを終えて、さらに続ける場合は入会となりますが、有料プランの申し込みをしない限りは自動更新にはなりません。

特典を活用しよう!

登録から3日以内に有料プランに申し込めば、特典として3回のレッスンが追加できるチケットがもらえます。始める気持ちがある方は早めに申し込みましょう。

レッスン料は申し込んだ日から1ヶ月ごとに課金されます。なので、月初めに申し込まないと損してしまうことはありません。

レッスンをスタートするまでの流れ

入会後も予約の仕方は同じですが、初心者から上級者まで同じ画面を使うので、その中で初心者に合った講師を検索していきましょう。

やり方はとても単純なので、どなたでも操作は問題ないと思います。

英語講師の選び方

選び方は受けたい時間帯のほかに、出身国や年齢・性別なども選択できます。せっかくなので楽しみながら、希望の設定で検索してみましょう。

「特徴」の欄では「初心者向け」にチェックを入れるのを忘れずに。「キッズ向け」にチェックを入れておくのもおすすめです。

ちなみに超個人的な感想をいうと、女性のフィリピン人講師はけっこう頼れますが、男性はいまいちな場合が多いです。(例外もあります)

ヨーロピアン講師はキャラクターは様々ですが、みなさん発音がきれいで美男美女も多いです。

アフリカ人講師からは面白い話が聞けますが、音声が悪い場合が多いのと、表情がぶっきらぼうに見えてしまうことがあります。

講師一人一人に口コミが書かれているので、それを参考にしながら選んでみてください。

レッスン希望を伝える

レッスンの進め方について、予約時に大まかな希望を知らせます。「その他の希望」と書かれた欄には、その日にやりたいことを記入しましょう。

口頭で伝えることも可能ですが、会話に自信のないうちは記入しておくとスムーズです。(なければ空欄でOK)

私は検索時に「キッズ向け」対応の講師を選び、希望欄には「初心者なのであまり話すことができません、私を小さな子供だと思ってレッスンしてください」と書いていました。

実際に子供と話すように、ゆっくり優しくレッスンしてくれる方もいたので大変助かりました。最近では「〇〇の使い方を練習したいです」など希望の内容を具体的に書き込んでいます。

記入はすべて英語です。少々間違っても構わないので、伝えたいことを英文にしてみましょう。

英会話レッスンの進め方

まずは英語で自己紹介から

初めての講師とは、まずは自己紹介から入るパターンがほとんどです。自分の名前や住んでる場所、趣味や仕事などを差し支えない範囲で話しましょう。

どうして英語を勉強しているのか、そしてどのように役立てていきたいのかも言えるといいですね。

自己紹介は講師が変わるたびにチャンスが訪れるので、同じ内容を違う表現でも言えるように練習してみましょう。

もしも趣味や仕事のことを質問されれば、そこからさらに話が膨らみます。これはレッスンに限らず、実際の会話の中でもよくあります。

なので自分に関する情報を事務的に伝えるだけでなく、それにつながることまで話せるように、練習するといいでしょう。

レッスン教材を選んでみよう

サイト内にはたくさんの教材が用意されています。

私はいつも外部からネタを持ってくるので、サイト内の教材は使いませんが、良さそうなものがあれば活用するのもいい方法だと思います。

教材には日本語の説明があるものもあるので、初心者には進めやすいかもしれません。

講師とのコミュニケーション

よく使いそうな言葉は、あらかじめ丸覚えしておきましょう。

例えば「もう一度言ってください」「ほかの言い方で教えてください」「それは何ていう意味ですか」など、これらの言葉は実際の会話でもよく使います。

慣れないうちはツラいかもしれませんが、だんだんと何を言われてるのか察知できるようになってきます。

そして言葉に詰まる時間があったとしても、それはまったくムダではありません。

そこから一語一語、わかる語を増やしていけばいいので、気楽に構えながら続けてみてください。


オンライン英会話レッスンを受けた感想

日本人の英語学習で足りないのは、話すことだと思います。

私はこのレッスンを受けるようになってから、いくらか英語が出てくるようになり、今までのことを考えるとかなりの進歩です。

ちんぷんかんぷんだった講師の説明もいまだに理解できてはいませんが、それでもわかる部分は増えているので、日ごろの積み重ねは本当に大事だと思います。

以下のバナーは私が実際に利用しているDMM英会話の公式サイトとなります。迷っている方はぜひ体験だけでもしてみてください。

英会話

【英語学習方法の参考記事】

英語が話せないまま一人旅を始めた私の学習法と、外国人の友達から学ぶリアルな英会話

英単語を記憶するコツはオリジナル単語帳を作ること!大人が始めるおすすめ英語学習方法

英語アプリを使った無料のおすすめ学習法!ランゲージエクスチェンジの使い方とメリット・デメリット

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。